Diary    Clip    Mobile    Info.    Table  
Img20090309225803
Img20090309225922
 毎年、椿が落ち、梅が香るようになると、春の予感がしてにやけます。開花への期待がムクムク。いろんな木の枝とか、草とか、日々きょろきょろと見ているのですが、年度末の忙しさにかまけていたら、うっかり。職場の小さなサクランボの開花を見逃してしまいました。あーあ、残念。というのもこの1年、ことあるごとに観察していた木だったからです。ま、とはいえ、花が咲いたのは嬉しいなぁ。デレデレしながら小雨の中撮影しました。
 ほかにも目に見える範囲だけでも花が本当に増えてきました。ベランダのムスカリも蕾をつけて、ムフムフほくそ笑む今日この頃です。春は嬉しい。
Img20090311145045
実家から、たくさん柑橘が届きました。
Img20090313114826
「チチヤス買ってきてや」とおつかいを頼んでくれる祖母を思いながら。

今日も頑張る。
Img20090315233341
豪雨のち晴れ
Img20090315233607
すっきり晴れて気持ちよい。けど、咳ゲホゲホ。
Img20090317235234
Img1b20090317235234
Img2a20090317235234
Img2b20090317235234
春だなぁ。
Img20090318000014
 年度末仕事人間な日々が、明日でとりあえず一区切り。夜弁当も明日まで。そうしたら少し春休みです。
Img20090320134220
 育て方を失敗して、葉が異様に伸びまくっていたベランダのムスカリ。今朝、花が開きました。ビロビロに伸びた葉を眺めて、もう咲かないかも……と心配だったので、めっちゃ嬉しいです。先週、祖母(園芸の大先輩)に咲くかなぁと相談したところ「大丈夫、もうすぐ咲くよ。」と励ましてもらっていて、待ちに待った開花なのでした。不格好だけど、大満足。

 職場へ向かう道の桜(ソメイヨシノ)も、今日開花しているかもしれません。昨日の午後、いい感じに膨らんでいたので楽しみです。
Img2a20090320140636
Img2b20090320140636
Img3a20090320141626
Img3b20090320141626
Img20090321202558
甘樫丘にて
 妹を誘って飛鳥 (Click!) に遠足。レンタル自転車をこいで、名所をあちらこちら巡りました。天気がよくて、久しぶりに汗をかきました。今日開花した桜がちょーーーかわいかったです。
Img20090322161607
開花が進んで、なお可愛。
Img20090326000313
 まったりもったり流れてくれる時間にやっぱり落ち着きます。祖父母のことが好きすぎるので、色んなことを頼んでもらって手伝えて嬉しかったり、ふっと会えた幼なじみとの立ち話しやらご飯やらでなごんだりして。桜も抜群に見頃で、眺めて心躍る日々です。

 明日は珍しく、日中の予定がいっぱい。ちょろっと家事→わらび採り→おつかい+友人に会う→昼食→祖母をお出かけに連れて行く→ケータイのバッテリー交換→弟のところへ、というかんじです。満喫するつもり。

>>春帰省ケータイ中継 (Click!) 
Img2a20090326003715
Img2b20090326003715
Img2c20090326003715
Img3a20090326003715
Img3b20090326003715
 帰省して春休んで、そしてまた戻って来ました。
 今のホームタウンを離れて、仕事も気になることも置いておいて、すっかり場所を変えて過ごした数日間。帰ってくると、普段のひとり暮らしと、いつもの同僚の顔。休みの日々の充実感と、いわゆる普通の日常の心地良さとの両方に嬉しくなりました。本当にリフレッシュ!とっても気持ちがいいです。
Img20090330233216
ハナモモ
 今年2009年で、ホームページを立ち上げて10年になります。

 「なんでホームページをやってるの?」
 そう聞かれたことは何度もあります。きっかけはとても単純。ホームページがどんな風にできているのかを知りたかったからです。続けている理由はというと、色々あるような、ないような。初めて渡独した2000年夏頃から1年ほどブランクはあるのですが、プチに誘ってくださって再開して以来、プチに居座って、プチで暮らしています。……いつからか“暮らしている”のです。
 ふと振り返ると、熱しやすくもなく冷めやすくもない、ぬるま湯人生そのままに、ぬるく続けているホームページ。日常生活の温度とネットでの温度とに、いつもあまり差はなかったような気がします。改めて見返したページでその時の熱がじんわり蘇ってきたり、言葉や写真の間にある思い出も浮き出てきたり。暮らす場所がホームタウンになっていくように、sandalを続けてきたら“ホーム”ページになっていることに、改めて気づいた今日この頃です。

 なんだか、色んな人に再会したり会えたりできるといいな、と、読み返しながら思いました。
Img20090331002526