Diary    Clip    Mobile    Info.    Table  
 近くのカフェ (Click!) でプチメイトのchibyさん (Click!) がイベントをされているので行ってきました。お店のドアを開けると賑やかで、完全にアウェー。はは。というわけで、ちょっとオドオドしながら作品を拝見。chibyさんにもお目にかかりました。元気なかんじにドキドキしました。
 帰りの車の中、気づくとタバコのニオイが洋服に少し染み込んでいて、それがちょっと懐かしい気がしました。それから、買って帰ったケーキをうちで食べながら、改めて、自分は日常的な時間と空間でものを食べるのが好きなんだと感じました。
 そういえば、最近、ほんと外食してないなぁ。友人と会う時にも、大体うちに来てもらっていて、「明るいひきこもり」なんていうコピーをつけられる始末です。2008年はもう少しキャッチーなのを頂戴しよう。とはいえ、やっぱり外へ外へとはなかなか…ね…。
Img20080318112914
 カフェも普段のルーティーンに入れられる、歩いて通える静かなところがあればいいなと思います。(できれば無音で。)
 10年近く前に大阪市内に住んでいた頃、歩いて10分くらいのところに小さな喫茶店がありました。モーニングと薄めのコーヒーが美味しいところで、日曜毎に行っていました。ひとりでだったり、当時付き合っていた人とだったり。呑気に食べて、美味しいなぁと言って、本を読んで、ぼちぼち出ようかなと思って、散歩しながら帰る。そんなところにまた巡り会えると嬉しいです。
皇帝ペンギン ジェンツーペンギンのブログ (Click!) で「すごいことがおこったよ!」っていう興奮気味の記事。なんと、ケーブルの不具合で映らなくなっていたペンギン近影cam (Click!) が復活したのです。誰も手を加えていないのに、なんだかわからないけれど、いい具合になってしまったようです。
 そこに映し出されるペンギンたちは、めっちゃ育ってて、でっかーい。かっわいーい。 (Click!)

--
 レンタルしているドキュメンタリーDVD『皇帝ペンギン』 (Click!) 。映像はとてもとても良くて感動的な迫力。……なのだけれど、ナレーションが良くなくて残念すぎる。擬人化してペンギンが台詞を言ってしまっている。なんなんだ。

--
 今日の職場でのこと。
 明らかに純粋な日本人が書いているのだが、日本語がおかし過ぎるファックスを受信。丁寧に書こうとしていることと、こちらへ心配りをしてくださっていることは汲み取れる。しかし初めから終わりまで、とにかく敬語が無茶苦茶。一文一文も長過ぎの上に、内容の繰り返しが多い。用件を読んでいると、『わたしは○○と申します。』ってな突然のフェイント。誰も読めない1文そーーーにゅーーーーーっ。そして即座に用件にリッッターーーーーーン。ボ、ボールが見えねぇ……。
 自分も幼稚な駄文ばかり書いているから誤りに鈍感な方だけれど、今回ばかりは度肝をぬかれた。ここまでくると、もはや気分を害するとかいうレベルではない。超越している。……正直ぞっとしながらも(これはちょっとした怪談である。)、自分の姿勢を正された。本当に背筋がピンとなる。自分も襟を正さなければと思うし、子どもたちに文章をかける大人になって欲しいと本気で願う。
 
 あぁそうそう……こういう人は、会って話すと結構フツーなことが多い。世の中の不思議。
 痛む右上の隠れた親不知をなんとかしてほしいと歯医者に行ったら
まずはレントゲンを撮るというのでスタンバイ。
「動かないでくださいねー。」と言われてじっとしていたら
UFOみたいなのがぐるっと頭の周りを回りながら
♪てぃーりーりりりり てぃーりーりりーぃ……
超まぬけな音の「浪漫飛行」を奏でた。
ぶっっふぁーーっ!!笑
UFOのろまんひこーーーで撮り直し。
じっとしていられるわけがない。

で、痛いところは酷い炎症らしいんだけれど、それはそれで、、、
それよりも「爆弾を抱えていますねー、しかもふたつ。」ば、ばくだんって。笑
とりあえず下の両親不知がえらく危ないよう。
膝に爆弾を抱えながらも第一線で活躍しているアスリート並みに
スレスレのところで持ちこたえているようだ。
下手すると、なんとかかんとかで、うんぬんかんぬんなんだそうだ。
ちんぷんかんぷんだ。
でも、すごい角度で寝転んでいることだけは写真からわかった。

そんなこんなで、今日は炎症が酷いので治療はできず、
歯のメンテナンス(掃除)をしてもらって終わり。
のはずが、歯間をフロスで掃除してもらっていたら
古い詰め物が、すっぽーーーんと飛んでいった。
漫画みたいや。
ゲラゲラ笑った。
 昨晩急に妹が来ることになって、車で迎えにいったついでに外食。圧力釜で茹でたという、むっちむちスパゲティの食感が、おもしろくて癖になりそう。
 満腹になったら、レディーストークと思い出話。やっぱ面白い人だなと、我が妹ながら感心します。しゃきっとしてるし、身軽だし、アンテナがちゃんと立ってるしなぁ。パジャマのズボンを脱いだらパンツまで脱げてしまうようなことは、多分彼女にはないんだと思う。
 そんな妹に会うと毎回、ムチでぴしゃりっとやられます。今回も、気づいたらいろいろと注意をされていて、尻を叩かれている自分がいました。わたしは充分気をつけているつもりが、実際気をつけられていないということが多くて、そりゃぁイラっとするだろうな、と。ごめんごめん。いつものことながら、ちゃんとしている人から見ると、自分は相当だらしないのだなぁと再確認できました。背筋がしゃんとするぜぃ。
Img20080211190041
 右上の親不知を抜きました。埋もれていたので切って抜き出したのですが、あっという間。待っている間から、なんでなんだか『踊ろう楽しいポーレチケ』が頭の中に流れ続けていて、♪さぁ楽しいポーレチケ ポーレチケ ポーレチケ……『ポーレチケ』ってなんだ?どこの国の踊り?なんて考えているうちに、ギーギー、スポンっと。麻酔をしたりして待っている時間が長かったけれど、さくっととれて、5分くらいでした。切る前に「30分で終わらせますね。」と言われたのに、ほんとあっさり終わっちゃった、というかんじ。よかったー。
 「抜いた歯を見ますか?」と言われて見てみると、歯に歯肉がくっついていました。先生曰く「悪いお肉」。それが痛みのもとだということでした。
 「歯を持って帰りますか?」というので、「はい。」っと。「そうですか。」と言いながら先生が笑うもんだから、なんだか勢いで言っちゃったこともあって、ちょっと恥ずかしかったです。手渡されたのが、この容器。中に入っている親不知のグロさを、やわらげてくれます。30女には可愛過ぎるけれど。


 ま、ますいが切れてきた……
 あぁ痛いなぁ……
Img20080318233328
赤いのは輪ゴム。
なんで付いているのかがわからない。
--
 妹の誕生日。愛ちゃんおめでとう。
 ペンギンペンギンって言っていますが、再びコウノトリ (Click!) もチェック中です。おかえりー。 (Click!)
Img20080216212528
http://www.pfalzstorch.de/より
Img1b20080216212528
Img2a20080216212528
 『蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ 』を動画サイトで観ました。蒼井優ちゃん可愛いなぁ。素敵な透明感。加瀬亮さんもいいなぁ、もっさりしゃべる感じがいいなぁ。

--
 なんだか口が膿んでいるような味がする。確実に親不知のところからだ。
 昨晩長時間に渡ってコタツで持ち帰り仕事をしたせいで、股関節と腰の具合がおかしい。しかも、ガリガリとめっちゃ集中して夜更かししたからか、目も脳みそも疲れて、今日は11時まで寝坊。ごはんを食べてから、2時半頃から2時間も昼寝。体が重いなぁ。一日中パジャマで過ごした。
Img20080224190251