Diary    Clip    Mobile    Info.    Table  
夏バテ系の疲れはおさまって、食欲もいいかんじに回復してきました。
たくさん間食もしています。うしし。

今日は久々にネットの波にびゅんびゅんのりました。(押し流され気味で。うき。)
結構某カフェのような質感をもとめたサイトが多いですね。
雑誌ような感じね。
いや、みんな真似していると言っているわけでないんです。
デジタルな世界にも、少しアナログな感じがあるとうれしいので
個人的に好きなのは好きなんですが
某カフェの洗練のされ方にはなかなかおっつかないなーなんて比べてしまいました。
とてもそのパターンが多かった今日のサーフィンでした。
うひ 『世界のパン100』っていう本を本屋で見る度に立ち読みして、買おうか…って悩んでいたのですが今日とうとう買ってしまいました。ドイツをはじめ、フランス、イタリア、ギリシャなどなどの美味しそうな写真とレシピの数々。
 本を開けてにやにや笑っているわたしを見た彼に、そういうにやけた顔が似合うと言われました。
……わけわかんねえ。
早速、『世界のパン100』からひとつ挑戦しようと
チェチェン共和国代表「バター+ポピーの実パン」をチョイス。
材料のストックを確認して合計2時間でできるそうなので選んだのに
小麦粉の種類が違っているからか発酵させる時の温度が低かったのかなんなのか
待てど暮らせど殆ど膨らまず・・・うーん。。。
も、もしや、飾り付けのポピーの実がないせいで・・・笑
今まさに焼いている途中なんですが(って、夜の1時過ぎ。遅っ!)どうなることやら・・・。
あと5分ほどで仕上がる予定。色と香りはいいかんじ。
試食は朝です。うひひひひひーっ。
味のご報告は後ほど。
おやすみなさい。
偽チェチェンパンチェチェンパンは、びっくりするほど外が固くしあがってしまいました。
あと、見本の写真はふっくらしててやわらかそうなのに超ずっしり系。うき
(全粒粉の小麦粉を使ったから??)
見た目はかなり悪かったんだけど、味は良くって
いちごジャムをぬってガツガツ食べました。
肌寒い朝なのでホットココアもいれて、うれしい日曜の朝食になりました。

- - - - - - - - - - - - - - - - -
●材料
生地:小麦粉(タイプ550)500g 牛乳1/8L パン酵母(生)35g 塩小さじ1 卵1
その他:バター(無塩)50g(+型に塗る分少し) 卵黄1 ポピーの種
●作り方
1. 軽く暖めた牛乳に酵母を溶かす。
  ボールに小麦粉と塩を混ぜ、それに卵を少しずつ加えていきながら練っていく。
  程よい硬さになるまでしっかりこねたら、丸く生地をまとめてボールに布巾をかけ、暖かいところで30分ねかせる。
2. 生地をまたよくこね、14に分け(1こ約60g)ひとつひとつ丸くする。
  生地を溶かしたバターにくぐらせて寄り添わせるように型に置いていき、再び30分ねかせる。
3. 最後に生地に卵黄を塗り、ポピーの種をのせ、200度のオーブンで40~45分焼く。
  
昨日またパンを焼きました。
「ツォップフ」という名のドイツパンです。
レーズンとシナモン入りのほんのり甘い四つ編みパンで、1時間半くらいで仕上がりました。
これは今までも何度か作ったことあるんだけど、今回のはかなりいい出来で
ふかふか具合とシナモンの具合が最高でした。

ちなみにパンは焼き立てよりも、冷めてから薄く切って
トースターでもう一度焦げ目をつけて、バターを少し塗って食べるのが好きです。

- - - - - - - - - - - - - - - - -
●材料
小麦粉1kg 砂糖500g パン酵母40g 牛乳1/2L バター(無塩)80g レーズン200g 塩10g シナモン少々
●作り方
1. 軽く暖めた牛乳に酵母を溶かす。
  ボールに小麦粉、砂糖、塩を混ぜ、牛乳と溶かしたバター、レーズン、シナモンを加えながら練っていく。
  程よい硬さになるまでしっかりこね、丸く生地をまとめてボールに布巾をかけ、暖かいところで30分ねかせる。
2. 生地をまたよくこね、4つ編みにし、30分再び暖かいところでねかせる。
3. 最後に生地に卵黄を塗り、200度のオーブンで40~45分焼く。
こうしたいちょ?最近彼から「子牛隊長」と呼ばれます。
なんだ、そのあだ名は??
思わず「はーい」と返事をしてしまいますが、全然気に入っていません。
カレー丼いやぁー満腹満腹。
カレールーを発見したので
冷蔵庫にあったマッシュルーム、ネギ、にんじん、レタスを具にカレー。
初レタスカレー。うひゃひゃ。
和風出汁味(←おとんが作るカレーはいつもこれ)で、米一合のカレーどんぶり。
いつもは丼になんてしないんだけど(ルーとごはんを少しずつ混ぜつつ食べる派)
和風出汁味でちょっととろみをきかせると
全体を一気にぐっちゃぐっちゃ混ぜて食べるのが美味しいと思い実行。
生卵をかけたらさらに美味しくなりました。
食べすぎ。そして作りすぎ。わっはっは。
ひとりで食べるのに3人前だな、これ。
作りながらわかっていたけど、ま、明日たべよーと思ったわけです。
これっていつのもパターン。
明日は学食予約してないから(うちの学食は予約制)もってて食べようかな。
あ、冷えたカレーって美味しかったっけ??

そうだ、大学 (Click!) んときの食堂に
具がひとかけらも入ってない安いカレーあったよなぁ。
何カレーだったっけ?ご飯は付いてたかな?
そうそう、ルーだけも買えたんだ、あれ。
うちからご飯をお弁当箱につめて持っていってた気がする。
節約して、浮いた分でお菓子買ってた。
あ、節約になってないじゃん。結局使ってる。がはは。
ほっ今日はSt.ミカエルの日。
カレンダーだけでなく、すっかり秋でして、帰り道に赤く色づいた楓の葉っぱをたくさん目にしました。
いつ頃から色づき始めていたんでしょう。
よく通る道なのに、今日まで気が付きませんでした。
いつも考えながら歩いたり、ひたすら目標にむかって歩いたりで
まわりを見ていないんだなーなんてふと思いました。
季節をかんじながら過ごしたいものです。

それから帰り道にヴェレダ (Click!) のエリキシールを買い求めました。
(別館のみなさん一足お先にごめんなすって。)
最近体が非常に弱っているので。(食欲は弱らず。)
お年寄りの滋養強壮に良いらしいってとこになぜか惹かれてスローベリー味 (Click!) に。えへへ
お湯に割って飲んだら甘酸っぱくって美味しくってちょっと元気に。単純だなー。
(「ぷはーっ、もういっぱい!」っと思ったけど自制。)
季節の変わり目だからなのか、わたしだけでなくって病気気味の人、病気の人が多くて
なんか学校 (Click!) は今、病院みたいです。
ゴホゴホ はっくしょん ちーーん っていう音が授業中もなりっぱなしです。
去年の今頃もそういえばこんな感じだったなぁと思い出しました。
9月から始まって、どどどーっと新しいことが押し寄せてるからなのでしょうか。
体はもう秋休み(10月中旬に2週間弱)を待っているみたい。あはは

そうそう、体だけじゃなくて今日はそのほかのこともしっくりこなかったのです。
この10月から半年分の電車の定期を買おうとチケット売り場に並んだら
前のおじさんが無賃乗車でつかまった人らしくって
すごい沢山お金払って書類書いてってしていて
窓口のおばさんを怒らせながら(なんで怒ってたのかは知らないです。)15分ほどモタモタモタ。
隣の列に並んだ人々はすいすいすいすいっと進んでいるのに・・・。
チケットを無事手に入れたあと、銀行に行って入金しようと窓口へ。
(ATMでは入金できないのです。)
わたしのカードをPCにピコっと銀行員さんがやったところ
PCにエラーが・・・ガーン・・・。
「わけわかんねぇっ」て銀行員のおじさんは、テクニカルサポートセンターに電話。
少々お待ちください・・・ってしばらく待ちました。30分間。わっはっは。
わたしは自分の後ろに並んだ人に
「ここ、まだまだ長くかかりそうです」ってほかの列に誘導する係員と化していました。
銀行に新しいシステムを取り入れ始めたらしく
それが元で銀行員さんたちにもわけわかんないことが起こるそうなんです。
(待ち時間の銀行員のおじさん談。)
待たされたことに別にいらいらしなかったけど、どっと疲れて余計に体がおかしくなった気分です。
こういう日はエリキシールを余計に飲んでもいいことにしようかと思ったりしました。いひひ