Diary    Clip    Mobile    Info.    Table  
Img20030703033408
←午後8時。わたしの部屋から撮りました。まだまだ明るいです。
夏のドイツは緯度が高いし夏時間なので、夜10時までは明るくて、夕方からの行事がいろいろと舞い込んできます。昨日は、同じ学校に通う友だち10人ほどで、カロリーネ宅の庭で炭焼きグリルパーティーをしました。あいにく雨が降ったのですが、小さな屋根付きペースがあったのでラッキー。青空パーティーでなかったけれど、外の空気を吸いながら、おいしいごはんでしあわせ。そして音楽があると最高。歌と少し楽器があるだけでほんと最高。昨日はギターとハーモニカ、アフリカンな太鼓に歌。ギターがコードをテキトウにつなげていってくれるのに合わせて、テキトウに太鼓。メロディーをこれまたテキトウに付けて、ハモっていくのが楽しくて終わりなし。こういう遊びがこのごろわたしのなかではやっています。
ああ、ギター弾けるようになりたい。ああ、マイギター欲しい。
もりママ (Click!) がお誕生日(おめでとう!)にだぁちゃん (Click!) の美味しいアイスコーヒーを飲んだということ。ああ、この話題には食いつかずにはいられません。
くぅぅぅっ、ギブミー美味いアイスコーヒーーーー!冷コーーーー!
(大阪生活で、冷コー=アイスコーヒーを学びました。気に入っています。)
ドイツのCAFEには「Eis-Kaffeeアイスカフェー」っていう「アイスクリーム入りの冷たいコーヒー」があるけど、どこにも純粋な冷たいコーヒーはありません。毎回「アイスカフェー、アイスなしで」という注文にチャレンジしますが、わたしの「タダの純粋な冷たいコーヒーを飲みたいんだ。」という想いは大概理解されません。「なにいってんだ、この日本人」「んなもんあるわけねぇじゃねぇか」と、キレそうになる店員もいます。くぅぅぅ。。。。ただ、一度だけ、1週間ほど前に入ったカフェで若いニイチャンが半笑いで「おっけい」と言ってくれて、出してくれました。・・・が、うげぇぇぇぇっ・・・かなり不味くてプラスチックを噛んでいるような味でした。コーヒーの味なんてしないのです。お口の恋人ロッ●のコーヒーガムの方がよっぽど近いです。
日々たくさんコーヒーを飲むドイツ人ですが、冷たいコーヒーを好まないというよりどうやら大嫌いらしいということまで最近発覚しました。
夏のカフェに冷コーは欠かせません的発想はワールドワイドじゃなかった!
カルチャーショック。
自宅でしょぼいアイスコーヒーいれています。どうやって美味しくいれられるんだろう?
どなたか是非レクチャーしてください。

Img20030706040627
ひとりでうちにいるのに、思わずエスプレッソをこの器具いっぱい、9杯分沸かす。
豆は深煎り、中挽き、有機栽培、酸味弱。
飲みながら、冷コーの入れ方をだらだらと検索。
急冷が一番のポイントだそう。
冷却器っていうのがあるんですね。
ドリッパーとサーバーの間に置いて一気に冷ますんだそうです。
それから、「水出し」発見。麦茶パック(フィルター)に入れた粉を半日水に浸すだけ。
わたしに最適。ぐふ。
Img_68ffc3676814dec230fc61d700e38c61e4c4bda6
みっち (Click!) のパクリで本日絵日記。
お下品な絵でごめんなさい。
でも、夏の大問題なので。

夏になりますと、露出度がアップされますと
ここドイツでは毎年、見たくないものが頻繁に目に飛び込んできます。
そのほかの文化の違いは抵抗ないんですが、毛問題だけは毎回、毎日ショッキングです。
「ここでは普通なんだ」と自分にいつも言い聞かせますが、ドイツ3度目の夏、未だ慣れません。
美人のオネエサンも、着飾った女性もノースリーブで夏を満喫している様子ですが
みんな堂々とブツをたくわえています。
極々たまに20代前半あたりのかわいいガールたちが処理しているとほっとします。
以前海に行った時、友だちの両ビキニラインからたっぷりとはみ出していた時は泣きたくなりました。
(なぜか写真に残ってしまっています。)
これから夏本番。
この夏で克服できるでしょうか・・・。

Img20030709163411
ひさびさにモヤシを手に入れて
出前●丁に新玉のみどりのとこをざっくと入れたご馳走ラーメンにしました。
何ヶ月ぶりの即席ラーメン??
おいしかったーと書きたいところですが、なんだか胃腸がもたれています。
だんだんジャンクな食べ物を体が受け付けなくなってきました。
Mc●ナルドもすみませんが無理です。
もう若くありません。

そんなわたしの好物は、上から
1 いちご
2 パセリ
3 米
あやうく最近パセリが1位になりかけました。
(ナマでむしゃむしゃむしゃ。)
3位以下はこのごろバジリコが急上昇。
(もちろんナマでむしゃむしゃ。)
Img20030713073229
今日から夏休みです。
バカンスモードといきたいところですが、牛に会いに行きたいところですがまだONです。
いや、いつもよりONなくらいです。
小さな原稿依頼を昨日引き受け
パソコンに向かって一日中自分の文才のなさに振り回されています。うはは。
以前いたゼミナールの軽い紹介で、難しいものでは決してないのですが
しかも普通に日本語でなのになかなか進まないのはなんでだ?
「600字」という微妙な量が災いして、うまくまとめられず、最後は締まりがない。
しかも、いまいち面白くない文章。
締め切りは15日って、つい先ほど知ったんですが
明日から1週間家を離れるので、よく考えると今日しか書く時間がないじゃないですか。
余裕ないじゃん。うききき。

 23:30追記
今、明日からのお出かけ支度中です。
でかいバックパックにぎゅうぎゅうものを詰め込み中、疲れて休憩(どっちかといえば現実逃避中)です。
旅行なんかの支度を始めると常に部屋の中がぐちゃくちゃになるのはわたしだけでしょうか。
散らかっていく部屋を眺め、余計疲れます。
だらだらーっと作業するので、さらに疲れ50パー増しです。
・・・きっと素早くやれる人は散らかっても行かないんでしょう。
Img_936d706e90e4907e84e39fc654fb53a25f7b136c
 金曜までリフォーム現場で働きます。
 今は大きなホールを分割しているのですが、内壁を作るのに、石膏のような素材でできたでっかい(100×60×8cmくらいの)ブロックなんかを、よいしょよいしょと天上まで積み上げています。耐震性ゼロっぽいです。「これ、地震起きたら倒れるね」って言ったら、「ここは日本じゃない」って。もうちょっとこの後厚くなるんだそうですが「いや、でもこんなんでいいんか?」とホント心配になります。レゴのように積み上げていく非常に怪しい作りなんですが、これでいいんだそうです。部屋でプロレスごっこしていて壁にぶつかったら、ダダーンっとドリフ並みに倒れそうなんですが、これでいいんだそうです。
わたしは手際が超悪いので服も辺りも汚れます。みんなすごくキレイに仕事をするので余計に汚さが目立っています。ブロックを切るマシーンや、水平計など、使ったことのないものの数々で超頼りないんですが、みんなに「おーい、だいじょーぶかー」と声かけてもらいつつ監督してもらいつつ、かなり楽しんでます。オロオロしてますが。ウキ。
 明日はもちょっとうまくやりたいもんです。
Img20030724035434
ぴょんちゃん (Click!) たちに刺激され、よだれがだらだら出るもので
アジア食品店で「ゴールデンカレー 辛口」を買ってきました。
具は同居人が残していった赤ビート・マッシュルーム・ねぎ・冷凍小エビ。
どれも冷蔵庫の残り物です。
赤ビートでかなりマイルドになって、しかもカレーなのに赤いソースに仕上がりました。
なかなかの美味です。
初めて赤ビートなんて入れたんですがいけました。
やっぱカレールー入れると何でもそれらしく仕上がってしまうのがすごいですね。

ご飯は炊飯器を持っていないけれど
「炊飯発泡スチロール箱」のおかげでかなり簡単に炊くことができます。
この箱は彼と工作したんです。(下の写真)
ホームセンターで発泡スチロールの板を買ってきて、鍋の大きさをきっちり測って作りました。
めっちゃ断熱!
お米をといで水を入れて鍋を火にかけて沸騰したら即この箱に入れるだけで
40分くらいで仕上がっています。
(鍋の熱で箱の底がどうも解けてしまうようなので、布巾を敷いています。)
吹き零れることもないし、できあがってすぐ食べなくてもホカホカだし、手間がかからない。
底も焦げ付かないので洗うのも楽です。
その上、長い間沸かす必要もないから省エネです。
ドイツにはなかなかそのへんに発泡スチロールが転がっていないので
拾ってきてタダで・・・というわけにはいかなかったですが
ほとんどコストかかっていません。
夜寝る前に仕掛けて朝起きたらあったかいごはんが食べられてしまうというのもありがたい!
朝から和食も夢じゃなくなりました。
なんとも素敵な箱のおかげで幸せ度上がっています。ウキ
かいー今日のリフォーム現場での仕事は、断熱材の設置でした。
こまかな繊維の塵が毛穴に入り込み、
(ガラス繊維らしいです。)
何度シャワー浴びても、浴びても
肌がかゆくてかゆくてかゆくてかゆくてたまりません。
「3日間はかゆいから」って。
いやだーっっ!
シーツにもパジャマにも入り込んじゃうよ、かゆみの元が。
作業着もかなり丹念に洗わなくてはなりません。
次に使う時にもかゆかったらもっといやだな。
靴も洗った方が良いよな。
洗濯する時にまた細かな塵が舞うのかと思うとかなり憂鬱です。
繊維が目に見えないのがほんと困ったものです。
あうーーーーーっ・・・
このかゆみストレスから早く開放されないかな・・・。
はなぢぶー毎朝、毎晩。